冬こそワキガ対策が大事♪

冬こそワキガ対策が大事♪

 

汗をかく時期というと、何となく夏の暑さから夏のイメージですよね。
こういった面でもやはり夏に特にワキガ対策をされる方が多いようです。
また、逆に冬は寒さからも、夏よりも全くワキガ対策をされないという方もいるかと思いますが、これはちょっとまってください!!
冬こそ、ワキガの対策をきちんとやることが大事なんですよ。
逆に寒い気温の面からも、冬は厚着をするかと思いますが、この厚着がよりワキに汗をかく状況を作りだしてしまうのです。
更に、空気の通りを厚着が悪くしてしまうので、ワキガの臭いを溜め込みやすくしてしまいがちになります。
イメージしただけでも、もう危険なのがよくわかるかと思います。
更に環境の面からも注意が必要で、暖房をもりもり炊いてしまう室内と、野外ではどうしても気温差も出てきてしまい、汗をかく状況がより増えてしまいます。
ただでさえ、冬は乾燥にも気をつけなければいけない季節なのですが、この乾燥も、アポクリン腺の活動をアップさせてしまうことから
よりワキガの臭いを増やしてしまいます。
やはり乾燥には保湿が大事なので、保湿ケアを意識するのも必要なのですが、上記にあげたようにきちんとワキガ対策を、冬だからといって甘くみず、常にこまめにしっかりやる必要があるということを頭にいれておいてください。
冬こそこのようにワキガ対策がとても大事になってきます。